« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月29日 (金)

My first visit to Philly and NEW DVD!!!

この間Phillyに行ってきたよ(*゚▽゚)ノ

Erterterteqwtr_copy

Gdfgdsfg

ロッキーなりきり!!笑

Ertertert_copy  

Ertwrtewrt_copy  

Photo_2   

平和の鐘も見てきたよ!

Photo  

Photo_4  

200年前と同じスタイルで生活している、アミッシュの人たち。(だから馬車!)

NYを飛び出して、かなりリフレッシュできたな~ヽ(´▽`)/

 
 
 
 

そしてついに、、、、

 

 

 

 

DVDの発売日が決定しました!!!!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 
 
 

~KIYOTAKA Tour 2010 "Over The Sea"~

Osaka Edition(RED)/Yokohama Edition(BLUE)

 

2 2_2

 

¥3000/¥3000 each (Tax included)    

11/22 ON SALE (WEB ONLY)

 

 

DVDにはライブ映像の他、それぞれに異なる特典映像を収録。

 

予約ご希望の方は、
①郵便番号(お間違えのないようにお願いします)
②住所
③氏名(フリ仮名をお願いします)
④ご希望のバー ジョン(大阪か横浜)
⑤枚数

を明記の上、アルバム「A Piece Of love」と同様、こちらまで。
pure_noble_a_piece_of_love@yahoo.co.jp


今回のDVD2枚+CD「A Piece Of love」をご購入の方、先着限定100名には、ここでしか手に入らない、プレミアムポストカードをプレゼント!

 

是非ライブの興奮を楽しんでね!!!

 

それから、近々HPも模様替えするので、そちらもお楽しみに!!ヾ(´ε`*)ゝ

 

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

Another 10 years...

僕が正式に音楽を「職業」として始めて、十年の月日が経ちました。




まず思うのは、
この記念日を、
何があっても、変わらずずっと応援してくださった皆さんと過ごせないことが本当に残念で、
申し訳ない気持ち。

 
 
 
 

本当は、今まで作り上げてきた音楽とともに、一緒に宴を開きたかった。 
お酒なんかを交わしながら、盛大に、共に歌いながら…。 

 
 


 
 
 

この十年。なにがあったかなって考えてみると、

どこか有名な所で歌ったとか、

誰か有名な人に会ったとか、

そんなことあんまり覚えてなくて、みんなの笑顔ばっかり浮かんできます。 

 
 
 

この十年間でライブが本当に好きになって、
どんなに体調が悪くても、 
人に言えず悩んでることがあっても、
みんなの前で歌うことで、何度も救われました。


そしてこのブログを通じて、 

 

本当にたくさん、支えてもらいました。  

 
  

いつもこの場所は僕の味方でした。

 
 

ありがとう。

 
 

遠く離れたこの場所で、皆さんの存在は僕の中で、今まで以上に大きくなりました。 

 

 
 

今日は、この詩を送りたいと思います。 

 
 
 

 

おはようって言った君が
少し暗くてつい手を引いたんだ

どうしたのなんて聞かないから
見慣れた道を散歩しようよ

庭先のオーシャンブルーが今年もまた顔を出したよ

あの日芽生えた想いは季節が変わっても
ちゃんと根付いてるんだ心配しないで
聞こえてるから 届いてるから
僕はここにいるから

ほら
晴れ渡った空の下 手をつないで歩こう
どしゃぶりの雨なら 寄り添って待とう
伝えたいから 守りたいから
やさしい笑顔の君でいてほしいんだ

黄昏の風が吹いて
寄り添う影が重なる

君につられて見上げた茜空
こぼれそうな気持ちが書いてあった

「君」と過ごす一つ一つ
未来を紡いでいくよ

だから

嬉しいことはもっと君に教えたくて
苦しいときはそっとそばで聞いて欲しくて
そして歌うよ
僕にとっても
「君が想うよりずっと 大切なんだ」

どんな小さな喜びも 僕一人で感じたんじゃない
今日君に貰ったありがとうを
明日から出会う人に伝えていこう

ほら
晴れ渡った空の下 手をつないで歩こう
どしゃぶりの雨なら 寄り添って待とう
伝えたいから 守りたいから
やさしい笑顔の君でいてほしいんだ

"Ocean Blue" written by Kiyo

 

61517_155167414503549_1000003087330  

| | コメント (67) | トラックバック (0)

"On To The Next One"

みなさん、元気ですか??

 

今こちらNYは雨と雷で、天気は荒れてます。

 
 

さて、今日は一つ大きな決断をしました。

 

今後の自分のために、必要なことだと思ってのことです。

 
 

「Pride」

 
  
 
 

かけがえのないもの。

 
 

絶対捨てたりしたくないもの。


本当に、たくさんのものをくれてありがとう。


だから、これまで以上に、頑張らなきゃ。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

Life

さて、今日はちょっとこっちで過ごしているときの気持ちのことを、ざっくばらんにつづってみようと思います。

 

まず、こんなことを言うと誤解されるかもしれないけど、こっちで日々を送るにあたって、あえて日本語を少し遠ざけています。

 

理由はいくつかあるんだけど、まずひとつは、大きな理由の一つとして、英語を勉強しに来てるのに、日本語を使うと脳の回路が戻ってしまうような気がするから。

知ってる人もいるだろうけど、英語と日本語は文法がすごく違っている、日本語は比較的省略しても意味が通じるのにに対して、英語はなかなかできない。きちんとだれが、どこで、何をするのか、説明しないといけない。これは多分、日本が単一民族国家で意思の疎通が図りやすいのに対して、アメリカみたいな国で他民族がたくさん住んでいるところでそうは行かないことも関係してるような気がする。

人に話をするときに、状況やだれがどういったかを事細かに説明しないと、「?」ってなる。

そういった意味で、逆に言うと日本人の人の心を汲む能力はすごく長けてるんだなっても思う。  

 

別の大きな理由は、ホームシックになるから。 

特に、音楽なんかは日本の色んな景色や、思い出、匂いなんかがむせ返してきて無性に
、そんなものに会いたくなってしまう。

でも、こっちにいるときは、あんまり後ろ髪惹かれたくないし、前にも話したけど、どこか毎日挑戦してるようなところがあるから、弱気なことを思いたくないし、言いたくないから。 

とはいいつつ、毎日納豆食べて、日本食は欠かせないんだけどね。笑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

あとね、日本のことをもっと知ろうって思ったのはすごくある。 

学校や、教会、友達と遊んでるとき、日本のことたくさん聞かれて、自分が知らないことがたくさんあることに改めて気づく。

歴史や、政治のこと、文化やその背景、日本にいるときは、当たり前すぎて見えなかったもの。それかきっと誰かが代弁してくれていただろうということ。

海外に来ると、あたかも自分が日本の広告塔になったような気になったりする。

だから、今日本のことを英語で勉強するようにしてる。

あえて、日本人以外の人の視点から見るように。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近、海外に行く日本の若い人が減ったって聞くけど、本当に残念なことだなって思う。 

もともと、島国で、他の国から離れたところにいて、だからこそ独自の文化もあって、それゆえに浦島太郎状態にもなってしまう。

この国際化の中で、日本に必要なことはもっと海外に出ることなんだろうって。

それは、日本のことをもっと自発的に知るようになるように。いいところも、悪いところも。

もっと守りたいと思えるものが見えてくる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

程よく忙しいのはいいけど、あまりに忙しすぎるのはだめだね。

特に自分の場合は。 

心に余裕がないと、せっかくの素敵なものを見逃してしまう。

こなすことに慣れてしまう。

期待することを忘れてしまう。  

 

人並みが、洪水のように流れるNYみたいな街では、選べる選択肢がありすぎて、自分がしたいことがはっきりしてないと、どんどん流されて分からなくなってしまうから。


Photo

| | コメント (19) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »